ウォーターサーバーを調べる限り、家庭用、一人暮らし用といった明確なタイプ分けはされていないようです。

 

なので、一人暮らし用のウォーターサーバーというものは売られていないのが現状ですが、とは言え、一人暮らしの方でも気軽に使えるウォーターサーバーというのは存在します。

 

例えば、家族が多く家庭用としてウォーターサーバーの導入を検討する場合は、床に直置きタイプで高さも横幅もそれなりに場所を取るタイプだとしても、大きさ自体にそれほど制限はないのかも知れませんが、一人暮らしの方が使うとなれば少し話が違ってきます。

 

さらに、ウォーターサーバーで使われる一般的なボトルは12ℓ用なのですが、これについても一人暮らしの方、特に女性が毎回ボトルを取り替える手間を考えると、導入を躊躇する部分なのかも知れません。

 

しかし、最近のウォーターサーバーの中には従来の物よりも小さめのタイプのものも増えて来ています。

 

同じ床に直置きするタイプでも大きさを選べますし、床に直置きするタイプではなく卓上のタイプのものも登場するなど、一人暮らしの方にも使いやすいウォーターサーバーというのは以前より多くなって来ています。

 

さらに、一人暮らしの方の場合、使う水の量も家庭用よりも少なくなりますから、12ℓよりも少ない7~8ℓのボトル対応のものもあります。

 

ウォーターサーバーを導入される時にはこのような点を注意して、比べてみるのもよいでしょう。

新規コメントの書き込み