家具の一部として使えるウォーターサーバー4機種

 

ウォーターサーバーを選ぶ時、値段や水の美味しさ、使いやすさも大切ですが、やはりデザインも重視します。

 

毎日見る物ですし、小型であってもある程度の大きさがありますから、電化製品というよりも家具として考える方がおしゃれです。

 

せっかくインテリアにこだわっていても、明らかにウォーターサーバーと分かるデザインでは、病院の待合室の様なイメージになってしまうからです。

 

1.フレシャス・サイフォン

 

saifon

 

置いて可愛いのが、フレシャスの「サイフォン」です。

 

シャイニーホワイト、パールピンク、クールブラックの3色で清潔感があり上品なので、家具の邪魔をしません。

 

2.クリティア・アマダナ

 

amada1

 

とにかくウォーターサーバー自体がスタイリッシュでなければ嫌だ!という場合は、見た目が家具風のクリティアの「アマダナ」です。

 

雑貨屋さんに置いていそうな木目調のサーバーで、ホワイト、ブラウン、ブラックのシックな3色から選べます。
専用の置き台もあり、それまでもがオシャレなので、家具の一部として考えるならばアマダナです。

 

3.コスモウォーター・スタイルセレクト

 

sutail

 

反対に、子供部屋にもマッチしそうなポップなイメージなのはコスモウォーターのサーバーである「スタイルセレクトサーバー」です。

 

クリア、ブルー、ピンク、イエロー、ブラックの5色から選べ、全ての色がポップな元気カラーです。

 

4.アクラクララ・アクアトラスト

 

torast1

 

近未来的なデザインで格好いい形状をしたサーバーはアクアクララの「アクアトラスト」です。

インテリアとしても癖がなく部屋をプロジュースしやすくなっているのが特徴です。

 

 

部屋に馴染ませるというよりは、目立たせてインテリアのポイントにするとオシャレです。

 

ウォーターサーバーの選び方は様々ですが、部屋に馴染ませたいのか、家具としてスタイリッシュに置いておきたいのか、目立たせてポイントにしたいのかで変わります。

新規コメントの書き込み